超未熟児ちゃんブログです♪ 22週2日463g生まれの愛しのジュニア♬

抗生剤の飲む分量が間違っていた 2019.7.29

久しぶりの投稿から、連日投稿を続けてます、ムシタローです。

 

ジュニアの高熱が5日間続き、6日目に熱が完全に下がり切り一安心していたのですが、

 

まー咳がひかない!!

 

そして、熱が下がっているのに、深夜泣きながら起きるんです。

 

そしてそのタイミングで気づいたことが・・・

 

朝夕一日に2回飲んでいる抗生剤(中耳炎のための薬)の飲む量(包数)の表記が・・・

 

間違ってる!!!

 

気づいたキッカケは、5日分処方されていたんですが、すごく残っているんです。

 

お薬手帳に貼ってるシールをよく見ると、記載されてる分量だと明らかに1回2包分

 

しかしお薬の袋には1回1包と記載。

 

間違ってない??

 

処方した薬局に問い合わせると、薬局側のミスとの事。

 

そこで予測するのは、中耳炎治ってないんじゃないか説。

 

早速本日耳鼻科へ受診。

 

結果、

熱はひいてはいるが、まだ耳の中は赤い(炎症)とのこと。

何なら、前回片耳だったのが、両耳に。

 

やっぱりなと納得。

 

手足口やヘルパンギーナ等の診断がなく、こんなにも長く高熱は珍しいので。

 

さすがに、素人は分量までは気が付かないよ。。

 

もし最初から、しっかりとした分量飲んでいたらもっと早く治ってたんじゃないか・・・

 

そんなことを考えちゃいますよね・・・

 

最後に一言

 

やはりたいへんだけど、何事も疑ってかかることは必要だなっておもいました。

 

ちなみに間違った薬局の責任者のかたも丁寧に謝罪してきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です