超未熟児ちゃんブログです♪ 22週2日463g生まれの愛しのジュニア♬

【ジュニアの日常】H31.1.2 埼玉県さいたま市の大崎公園にて

どーもムシタロー です。

 

本日、埼玉県さいたま市にある「大崎公園」に初めていってきました。

 

元々は、「埼玉県川口市立グリーンセンター」というところに行こうとはなしてたんですが、休みだった為、急遽ネットで調べて「大崎公園」に行くことにしました。

 

大崎公園の情報

 

大崎公園(オオサキコウエン)
郵便番号 336-0974
住所 埼玉県さいたま市緑区大字大崎3156-1
TEL 048-878-2882
FAX 048-878-2854
施設概要 大崎公園は、約38,000平方メートルの敷地に芝生の大広場が広がり、レッサーパンダなど小動物が飼育されている子供動物園があり、子ども達に大人気です。一年中家族で楽しめる公園として愛され、春や秋の行楽シーズンには保育園、幼稚園、子ども会などにも広く利用されています。大きく広がる青い空、木々の緑、季節をいっぱい感じることのできる公園です。
※HPより引用

 

 

 

公園内の様子

まず広がるのは大きな公園。

 

遊び場は、ブランコと、大きな滑り台がついた遊具です。

 

 

ジュニアも、頑張って階段を昇り降りをして遊んでました。

 

そして公園内で走り回りました。

 

いやー、最近ジュニアが公園でこんなにはしゃぐようになって本当に感動しているところです。

 

つい最近まで、すぐ抱っこってなってしまい、走り回るとかあまりなかったので。

 

今回の1番の驚いたのがこの上の写真。

 

どうしても、走る時のバランスが悪いジュニア。

 

個人的には、NICU時代の脳の出血と単純な発達の遅れが原因だとはおもってるんですが、

 

しかし、

 

この丘を何度も登り、ママの手を握り下ってくるのです。

 

しかも何度も何度も

 

最終的には、1人でやってました。

 

これには超驚きです。

 

足腰が強くなるので、自分からやめるまでずっとやらせていました笑

 

ありがとう、大崎公園の丘よ。

 

公園内にある小さな動物園

 

この公園内には、小さな動物園があります。

 

中はこんな感じです。

 

無料でした。

 

正直すごく小さく、迫力とかは全くないんですが、やはり公園内にこういう施設あると、

お出かけしてる感がでて非常にいいですね。

 

ジュニアは、ヤギだけ喜んでました笑

 

まとめ

 

急遽ネットで探していった公園ですが、とてもよかったです。

 

また、ジュニアと公園内の丘を駆け上がりたいと思いました。

 

もう少し動物に興味もったら、また来ようと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です