超未熟児ちゃんブログです♪ 22週2日463g生まれの愛しのジュニア♬

【ジュニアの日常】H30.11.22 本日は療育のOTへ

どーもムシタロー です。

 

本日、療育センターにてOTを受けてきたジュニア。

 

妻が休みを取り連れて行きました。

 

前回同様、部屋に入るやいなやぐずるジュニア。

 

少し落ち着かせなくてはということで、暗い部屋に連れて行き、プロジェクターで光の模様などを見せ、落ち着かせました。

 

担当の先生曰く、まずばこの療育を好きになってもらうことが大事とのことで、月に2回きたらどうだろうかと勧められました。

 

少しずつでいいからこの療育の環境に慣れさせていかなくてはとのこと。

 

たしかにな・・このままじゃきても何も得るものがないし・・

 

早速、12月の頭に1回予約をいれました。

 

あと、最近のジュニアの癖について。

 

机の角とかにチンチンを擦り付ける癖があるんです。

 

まるで盛りのついた犬のような行動。

 

これが落ち着くようなんです。

 

療育の先生に相談したら、

 

この行為は、あんまり良くないみたいなんですよね。

 

擦り付けてたら、

 

ダメッ

 

ってやめさせてたんですが、そうではなく、

 

ほかに興味をひかすようにしたほうがいいとのことでした。

 

それで徐々にその癖を直していくようにしようとのこと。

 

この行為はほかのお子さんでもあるかわからないのですが、本当にジュニアは良くやるんです。

 

これからも注意してみてかなくてはならないです。

 

OTの後は、療育センターでの診察でした。

 

小児科の先生に診察してもらってるんですが、

 

特になにをみてもらうわけでもなく、OT、STで上がってきた内容をみて親と話すみたいな感じです。

 

やはり療育専門の保育園にしたほうがいいのか?

 

が悩みだったので尋ねると、

 

絶対にそうした方がいいとは言い切れないとのこと。

 

普通の保育園でもいい刺激をもらえるわけですし。

 

人によっては療育は早めに通わせた方がいいという人もいるので、この問題は本当に悩ましいです。

 

実際療育専門の保育園にするなら、妻の仕事を変えなきゃいけない問題も出てきますし。

 

今のジュニアは、まだまだ言葉を理解できてないので、そのあたりが理解できたら療育専門の選択肢をとるかもしれません。

 

とにかく今後のジュニア次第ですね。

 

本日は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です